代表挨拶

代表挨拶
代表挨拶
 
皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度、弊社におきましては、株式会社紀北より事業分割し、総合警備保障業務をご提供する株式会社紀北警備として我々の主業である交通誘導警備をお取扱いすることとなりました。
当社におきましては、株式会社紀北から譲り受けた交通誘導警備に関する経験やノウハウをさらに発展させ、お客様にご満足いただける「安全・安心」のご提供に努めてまいります。
そこで弊社におきましては、当社が培った経験や情報をお客様からのご注文に的確に反映させる提案型の業務をご提供させていただいております。
我々は、365日、安全という最も重要な業務を担当させていただいております。
その中での現場ごとに成功例、失敗例を具体的にご提案させていただき、最良の警備体制で業務をご提供させていただけるよう努めております。
我々、警備業界も深刻な人材不足及び高齢化が問題となっております。
弊社におきましては、今後も警備員の待遇の向上及び教育の充実により、警備員の資質の向上に努め、警備業務の更なる安全性を高めていくとともに、「安全・安心に真心こめたサービス」により、社会環境の整備並びに地域社会の発展に寄与していく所存でございます。
 
平成28年7月吉日
株式会社紀北警備
代表取締役
五味 洋司